So-net無料ブログ作成

iMacのBack UpにDrobo 5Dtを購入する。 [コンピューター]

どうもどうも
久々の書き込みです。
私のPCは、iMac、つまりデスクトップタイプのMacです。
現在使用中のは、今年の初めに新しく買い換えたものです。
それまでは、2009年製のiMac24インチで内蔵HDD 1TBのものを使っておりました。
iMacは2015年に画面がRetina化され、5K対応となったので、買い換えて現在の27インチ内蔵HDD3 TBのものにしました。
2009年からの頃はバックアップを、LaCie 2big Quadra(1TB×2)という外付けのHDDにとっておりました。(Macには、TimeMachineというアプリがあり、自動でバックアップを取ってくれるのです。)
当時は内臓1TBだったので、1T×2ベイのLacieをraid1で設定してバックアップにしていたのです。
しかし、新調したMacは、内臓3TBなのでHDD全体をBackUpしようとすると容量が足りなくなってしまいます。そこで、Lacieをraid0に設定し直して、2TB全体を1本で使用していました。
それでも全体容量に対しては足りないのですが、3TBをフルに使っているわけではないので(TimeMachineは、バックアップデバイスが満杯になると、古いものから順番に削除して、新しいものを書き込むようになっています。)、とりあえずそのままにしていました。
ところが最近突然に、Lacieが書き込みエラーになってしまったのです。
本体のバックアップしか取っていませんでしたので、再フォーマットして新たにバックアップを取り直してみると、動作は正常に戻りました。
が、ここで考えてしまいました。
LacieのHDDは、ほぼ7年間回り続けておりますので、いつお亡くなりになっても可笑しくないのです。
そろそろ新しいBackUp環境を考えないと、まずい。
そこで、色々調べた結果、Drob5Dtを購入することにしました。
なぜDroboにしたかは・・・・。
とりあえず、以下の記事を参照してください。

データ爆増時代のストレージはDroboがお勧め!
http://ascii.jp/elem/000/001/010/1010123/

Drobo 5Dが進化した! Thunderbolt 2対応のDrobo 5Dtを試す
http://ascii.jp/elem/000/001/233/1233670/

Drobo 5DtでデザイナーのMacを守る!-「Time Machine」利用時の注意も紹介
http://ascii.jp/elem/000/001/252/1252573/

ではでは〜。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。