So-net無料ブログ作成
検索選択

アイ・ウエアーって? [自転車グッズ]

昨日、ぽかぽか陽気の中、上野のオードビー(EAU DE VIE)さんへ、ポタポタと行ってきました。
オードビーさんは、知る人ぞ知る、スポーツグラス専門店です。
サングラス全般を扱っていますが、特にスポーツグラスにこだわりがあるそうです。
スポーツ選手のサングラスも提供していて、有名な選手たちのバックアップもしています。

7,8年前でしょうか。雑誌に、スポーツグラス、特に顔のカーブにそった、曲面のきついレンズに、度を入れることが出来る、唯一の眼鏡屋さんが載っていたことがあって、それが上野だったので、たぶんオードビーさんだと思います。(現在は、いろんなお店で、出来るようです)

皆さん、自転車に乗る方は、目を守る為に、サングラスをしますよね。
私は、実はサングラスを持っていないのです。
近眼乱視と老眼なので、遠近両用眼鏡をかけています。レンズは当然、透明ですがUVカットになっています。
このフレームに(色付き)偏光フィルターを付けられる様になってますので、夏の直射日光の時は、それを愛用していました。
でも、眼鏡ってサイドや、目の下のあきが大きくて、地面からの照り返しなどは、防げません。
冬は、冷たい風を巻き込んで、涙がぼろぼろです。
で、やっぱり専用のアイ・ウエアーが欲しかったのです。
でもね、今まで購入に躊躇していました。
なぜかって??
それは、似合わないからです!!!
ヘルメットの時と同様、顔面の大きな私は、なかなか、合うフレームが無いのです。
お店で、ためしにかけようとすると、まず、顔が入りません。無理に入れると、メリメリと音がする場合も有ります。
それに、サングラスをかけると、大きな顔の中に、目立つレンズが小さくめり込んだように見え、益々、顔の面積が大きくなったように感じてしまうのです。

こんな私ですが、自転車通勤2度目の夏を目前にした今、意を決してアイ・ウエアーの購入に踏み切ったのです。
以前、デパートの眼鏡売り場に行ったりしたのですが、店員さんの知識も少なく、フレームの種類も限られていて、やはり専門店で購入しようと心に決めていました。
オードビーさんに行って、店員さんに色々と説明を受けましたが、詳細に、丁寧に説明をしてくれました。
レンズの厚みの問題や、色の違いによる見え方、用途による選択のポイントまで、色々と迷ってしまうほど、説明してくれました。

そして、ついにあるブランドのフレームと、お勧めのレンズを購入したのです。2週間後に出来上がるので、取りに行くのが楽しみです。
どんなサングラスかは、実物が手元にきてからお披露目しますね。
ではでは~~!!

ブロンプトンの記事が少ないので、人気ブログランキングへ登録してみました。
よろしければ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。