So-net無料ブログ作成
検索選択

フロントライト&ダイナモ新調計画-その9(最終) [折畳み自転車]

8月5日(土)のお昼過ぎに、自転車屋さんの店長さんから電話でブラケットが出来上がったと連絡をいただきました。
で、8月6日の日曜日に付け替えに行ってきました。
朝から良い天気で、暑くなることが予想されましたので、早めに家を出ました。
家から自転車屋さんまでは、14km弱で、その内の半分ほどを荒川CRを走ります。
暑いのもあって、午前10時ころの荒川CRは、野球少年が大半で、自転車の人は少なかったです。
自転車屋さんに到着したときには、500mlのボトルが空になってました。
早速、ブラケットを付け替えてもらいました。
今度のブラケットは、以前のものと比べて、多少肉が薄く、又、ライトの取り付け位置も10mmほど、低く装着できるようになってました。
そして黒く塗装されていました。
付け替えは、直ぐに終了しました。前回は、微調整にあちこち削ったりしていたのと比べて、大違いです。
完成度が上がっているのですね。
店長さんによると、本日の地方発送分のブロンプトンで、このブラケットを使ってオーバルライトをつけたものがあるとのことでした。
私のものがプロトタイプとすれば、それは製品第1号となるのかな?

ダイナモの不具合からスタートしてやっと最終章にきました。
私としては、結果に大変満足しています。

これまで、いろいろと挑戦してくれた店長さんにお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました。

皆さんの中で、ブロンプトンのフロントキャリアーシステムを使いつつ、オーバルセンソ・プラスを付けてみたいという方は、ぜひぜひ、下記へ相談してみてください。

http://www.cycleshibuya.com/

なんせ、付けられるブラケットを持っているお店はここだけなのですから!
ではでは~!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。